【50代~60代】性力剤おススメ人気ランキング!
ボッキボキのバッキバキ!

ペニス増大効果に効果的な性力剤

ペニスの増大効果

ペニス増大
性力剤を飲むことでペニスが増大するような効果が期待できるのかどうか、気になる方もいると思います。

 

先に結論を述べると、性力剤を飲むことによって、ペニスの増大効果を期待できる場合もあります。

 

ただ、注意しておかなければならないこととしては、ペニス増大効果を期待できるものは一部の性力剤に限られます。

 

どうして、一部の性力剤に限られてしまうのか、その理由について解説していきます。

どうして一部の性力剤に限られるのか

ペニス増大効果を期待できる性力剤は一部の商品に限られてしまうのはどうしてなのでしょうか。

 

その理由は、一般的な性力剤は中高年の男性に向けて開発されているものが多いからです。そのため、一般的な性力剤を服用したとしてもペニス増大に関して、思ったほどの効果が期待できないのです。

 

ペニス増大効果を期待できるような商品は何かと言うと、ペニス増大サプリと呼ばれるようなものです。ペニス増大サプリには、一般的な性力剤に配合されているような成分とは異なる成分が配合されています。

 

このようなことから、一部の性力剤にしか、ペニス増大効果を期待できないということが言えます。

 

ここからはさらに理解を深めるために、ペニス増大の仕組みについてご紹介していきたいと思います。

ペニス増大の仕組み

ペニス増大の仕組みを考えるときには胃袋をイメージすると良いです。
ペニス増大
 

どういうことかというと、胃袋というものはいつもたくさんの量を口に入れていると、胃の大きさが膨れていきますよね。反対にいつも食べる量が少ないと、胃に入る量も少なくなっていきます。

 

この仕組みと同じようなことがペニスについてもいえます。ペニスに関して言うと、ペニスの海綿体に運ばれていく血液の量が多いと、ペニスが増大しやすくなります。

 

ペニスが勃起した時に血液を一気に流しこむことで、膨張していき、ペニスが大きくなるのです。

ペニス増大に効果的な成分について

ペニスの増大の仕組みについてはご理解いただけましたか?

 

ペニス増大に効果的な成分について紹介していきます。

 

ペニス増大に効果を発揮してくれる成分としては、アルギニンシトルリンという成分があります。
 

アルギニン

アルギニンは体内で一酸化窒素(NO)を作り出し、また一酸化窒素は血管をひろげて体のめぐりを良くするため、冷え症、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞など生活習慣病の予防効果があるといわれています。
 
アルギニンは普段の食生活で補給しやすい成分です。普段の食卓で取り入れやすいものとして、大豆・大豆製品、また、鶏肉や豚肉などの肉類がおすすめです。

 

シトルリン

シトルリンもアルギニンと同様に、性力剤に使用されていることの多い成分です。
シトルリンは体内に摂取されると、先ほどご紹介したアルギニンに変化します。つまりアルギニンと同様の効果を期待できるというわけなのです。
 
この成分はアルギニンと一緒に摂取していくことで、より高い効果を期待できるようになっています。
 
したがって、ペニス増大に効果的な性力剤やサプリメントにも配合されていることが多いのです。
 
シトルリンを多く含む食材は、スイカ、メロン、クコの実、キュウリ、ニガウリ、ゴーヤ、冬瓜など。果肉よりも皮に多く含まれているため、皮まで食べることをおススメします。

どちらも一酸化窒素(NO)の生成を促し、血行促進効果を期待できます。血行がよくなるとペニス増大にも繋がります。

※おすすめ商品

シトルリンとアルギニンを配合している性力剤を飲もう

ペニス増大に効果的な性力剤を選ぶためには、先にご紹介した、シトルリンとアルギニンの両方の成分を配合しているものを購入するようにしましょう。

HOME